TOP > 治療法 > マッサージについて

マッサージについて


マッサージは場合によって、五十肩に効果が出ることがありますが、逆効果になってしまう方も中にはいますので、自分の症状と向き合い、見極めることが大事です。また、マッサージを受けるのあれば、必ず専門家にやってもらうようにしてください。

また、五十肩の痛みが酷い急性期の時はマッサージは厳禁です。同じ箇所をずっと刺激し続けることは、もみ返しなどの悪化を招きます。五十肩のツボは、肩周りにもありますが、肩周り以外にも存在します。

もし、五十肩のツボを刺激して欲しい場合は、鍼灸院で刺激してもらうのが一番良いでしょう。やはり、ツボは素人には理解できないところが多々あると思いますので、専門知識の持った人にやってもらうようにしてください。

よく、お灸などを自己流でやってしまう方がいますが、書籍やインターネットなどから得た情報だけで、自己流で行うのは大変危険ですので止めるようにしてください。また鍼灸は、知識だけでなく、経験が必要となってきますので、必ず専門家にやってもらうようにしてください。

また、病院などでリハビリを行う場合、理学療法士などの指導のもと行うようにしましょう。病院などでもマッサージをしてくれますが、やってもらっている最中は、肩甲骨などに意識をおくようにします。

肩甲骨周辺には五十肩のツボが多くありますので、力任せにならず、ゆっくりとリラックスしてマッサージしてもらうのが良いでしょう。また、自分で行う場合、場所によっては手が届かないところ、上手く出来ない箇所があるかと思います。

その場合、家族の方にやってもらうのがいいですが、素人が無理にやろうとして痛めてしまっては本末転倒ですので、上手く出来ない場合はプロにやってもらうのがベストです。

そのような時は、整体に行ってみることをお薦めします。さほど、有名なところでなくても肩のマッサージをお願いすれば、だいぶ気持ちよく楽になれるはずです。

また、最近ではチェーン店をよく見かけます。そのような場所は割と入りやすいので、日頃のリハビリに疲れたという方は、是非リラックスを兼ねて行ってみることをお薦め致します。


五十肩でお困りなら