TOP > 病院・整形外科 > 名医について

名医について


五十肩の治療において、一番大事なことは自分の症状をしっかと把握して、病院で診察を受けることです。病院に行き、しっかりとした治療を受けることなくして、五十肩を治すことは出来ません。

その為、病院選びがとても大切になってきます。レントゲンを撮って湿布を出して終わりという病院も中にはあるようです。そのような病院にかからないために、しっかりとした医師と巡り合うことは非常に重要です。きちんと探せば、名医がいる病院は必ず見つかります。

しかし、インターネットやクチコミで名医と言われている病院はなかなか多いものではなく、やはり、名医は人気があるので、実際に通うとなると色々と難しい面が多いかと思います。

ですので、家の近くの整形外科でも五十肩のことを理解し、症状の進行状況に合わせた投薬、理学療法、注射を提案してくれるところが良いのではないかと思います。

場合によっては整体院や鍼灸院、また、サプリメントなどの相談もできて、しっかりとした信頼関係を築いていけることが良いのではないかと思います。

ですが、やはり良い医師と巡り合えても頼り切りではいけません。自宅でリハビリあってこそ改善の早道です。痛みがあっても、しっかりとリハビリを重ねていくことが大切です。

痛みというのは自分しか分からないものです。いくら痛いと訴えても、医師はその全てを知ることは出来ません。そのようなことも踏まえ、五十肩改善の為には、自分から積極的に五十肩について知るという姿勢が大切になります。

自分で自分の症状のことをしっかりと知り、更にそこからプロの判断を仰いでいくということが適切です。医師の力を十分に借りて、自分でリハビリなどをして治していくという考え方が改善の早道になってくると思います。


五十肩でお困りなら